ご無沙汰していてすみません

  • 2012.04.19 Thursday
  • 12:32
みなさん、お元気ですか?
ずいぶん長い間、ご無沙汰してしまい、本当にすみませんでした。

最後に書いたのが10月末でしたので、もう半年もサボってしまいましたね。
書きたいことはたくさんあるのに、実際に文字にするのは難しいものだとつくづく感じています。

ブログを読んでくださっている皆さんは、お変わりありませんか?

さて、この春から私は「家庭における性教育講座」を開設いたしました。
10年前くらいから考えていたものが、ようやく形になりました。

さっそく6名のお母様方が受講してくださっています。
皆さん、「もっと早く勉強したかった」「このように性教育について話せる機会があることは本当にありがたい」と、喜んでいただいています。

私がかねてから懸念していたのは、「性教育」と聞くと、親たちは必要を感じてはいても気持ちが引いてしまうことです。
それは、家庭でなされるべき性教育の「常識」といえるような共通理解が十分になされていないからだと思います。

家庭で、日常のお行儀や礼儀を教えたり、自分で身の回りのことができるように家事を教えたり、健康的な食事や病気の予防について教えたりするのと同じレベルで、性教育も家庭できちんとなされるべきだ、というのが私の考えです。

ほとんどの場合、親は行き当たりばったりで性教育をするか、学校任せにするか、自然任せ(つまり、友達との会話や雑誌など)にするか、などで、やり過ごしてしまっています。
これではいけない、なんとか共通認識を作らなければ、と長い間考えていました。

そのために、質の良いテキストを探し求めました。求めていると必ず出会うものですね。
いくつかの素晴らしいテキストに恵まれ、今やっと講座としてプログラムにすることができました。

思っていたことが実現し、お母さん方にもご好評いただいて、本当にうれしいです。
この学習会が広がり、一定の「家庭における性教育」が確立されていくことを願っています。

  ※「家庭における性教育講座」は、AP講座を修了した方を対象としています。
    お問い合わせはいつでも野口紀子まで、どうぞ。

 

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM