疲れている子どもたち

  • 2012.04.27 Friday
  • 16:03
いよいよゴールデンウィークが始まりますね。
すでに遊びの計画を立てて楽しみにしておられる方も多いことでしょう。

特に小さな子どもさんをお持ちのご家族に、少し気を付けていただきたいことがあります。
それは、この時期、子どもは疲れている、ということです。

最近、あるグループのお母さん方と子育てのお勉強会をしました。
子どもさんたちの様子をうかがいますと・・・

・学校から家に帰ってくると30分くらいひと暴れする。
・おやつの取り合いで兄弟げんかが始まる。
・お母さんにネチネチと嫌みなことを言って絡んでくる。
・宿題が多くて泣きながらやっている。
・テレビをボケーと見ていて、やるべき行動がキビキビできない

などが出てきました。

普通によくあること、と言われれば、確かにそうかもしれませんが、
子どもさんが疲れていることが原因の場合もあります。

特にこの時期は、新学期が始まって、子どもは毎日とても緊張しています。
今の学校は、新学期早々でも学校に長時間いますから、それだけでも疲れます。

(私が小学生だった頃は、新学期は早めに帰ったりしたものでしたけどね・・・
小学1年生なんて、授業も、20分くらい机で何かを書いたら、後は「はーい、終わった人は遊んでらっしゃーい」って、
感じでした。そして、終わっていない生徒を先生は丁寧に教えてあげていたのです。
1年生の教室が1階の、運動場や中庭に面したところにあるのは、いつでも教室を
ワーッと飛び出せるためだったと、私は思っているのですが・・・)

さて、そんな新学期が始まって間もないゴールデンウィーク。
お父さんやお母さんもまだお若いから、子どもたちをあちこち遊びに連れて行ってあげたい気持ちもおありでしょうが、子どもさんの体力をよーく考えてあげてくださいね。
あんまり疲れてしまっては、せっかくの遊びも楽しいものではなくなりますから・・・

新学期の疲れをゆっくり癒す時、くらいに考えてあげるといいと思います。
学校によっては、ゴールデンウィーク明けから、運動会の練習が始まるところもあります。
ですから、ゴールデンウィークに疲れてしまうと、ずっと疲れを長引かせてしまいますよ。

さあ、それでは、このゴールデンウィークが、皆さんのご家族にとって、楽しい思い出の休みとなりますように・・・
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM