メリー クリスマス !!

  • 2012.12.24 Monday
  • 23:57

今夜はクリスマス・イヴですね。

クリスマスがイエス・キリストの誕生を記念する日だということを
知らない人も多いようですが、
私はクリスチャンなので、この日は心静かに祈りをささげたいです。
(私が所属している教会では毎年イヴ礼拝をおこなっていますよ)

日本では、かの戦国時代に、クリスチャンの殿様や侍たちが
クリスマスには戦いをやめてお祝いをしていたそうです。

現代の世界でも戦争を一時やめて、
みんなでクリスマスを祝うということがありますが、
戦国時代もそうしていたのですね。

一方で、戦いが終わらない事実もあるわけで・・・
う〜ん・・・悲しいことだと思います。

よく「神様がいるならば、なぜ戦争があるのか」という
意見を聞きますが、戦争を起こしているのは神様ではなくて人間です。

さて、「イエス・キリストの誕生を祝う」というと単なるお誕生祝いのように
受け止められるかもしれませんが、
詳しくいうと、「私たちの救いのために神様がそのひとり子を
この世に送ってくださったことを感謝する日」ということです。

私が10年以上前に書いた「本当のクリスマス」という
子どもミュージカルの歌の中から
歌詞の一部をご紹介させていただきますね。


    本当のクリスマス
    それは救い主が生まれた日

    クリスマス
    それは 神様が私たちの罪許すために
    ひとり子をこの世に送ってくださった日

    クリスマス
    それは 愛し合うことを私たちが知るために
    愛を示されたイエス様が生まれた日

    そうよ 愛が生まれた日
    それがクリスマス
    クリスマス・・・



前回のエッセイの中で、
時代を超え、国や文化を超えても変わらないものがある、
と書きました。
それは「愛し合うこと」だと思います。

なかでも、親の子に対する愛は、さまざまな愛の基本だと思います。
そして、その愛のさらに基本になっているのは
神様の愛だと思います。
親も人間。親といえども人間は自己中心で不完全ですから・・・
「愛されたい」気持ちは強いですが、「愛する」のは難しいですね・・・

皆さんにも神様の愛を知っていただきたいです。
そして一緒にクリスマスをお祝いしましょう!!

メリー クリスマス!!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM